【Amazon DEで返品】UPSで梱包要らずだった

ドイツのアマゾンで、残念ながら不良品に当たってしまいました(´;ω;`)。

どうしたらいいんだ!?と思い、アマゾンのサイトにアクセスすると、とっても簡単でした!

というわけで、Amazon DEにおける返品のやり方ついて、ここに残したいと思います(^o^)。

Amazon DEの返品手順

契約手順について説明します。ネットで簡単にできました(^o^)。

"Your Orders"をクリック

まずは、ログインして右上のアイコンから、"Your orders"をクリックします。

"Return items"をクリック

返品したい商品の右横にある、"Return items"をクリック。

返品理由を選択

返品理由を選びます。ドロップダウン形式なので、当てはまるものを選びましょう。
選択肢によっては、コメント欄を記入する必要があります。

例)「商品に欠陥があった」を選ぶと、その内容を記載する必要があります。

返金方法を選択

アマゾンのポイントとして受け取るか、クレジットカードカードに返金するかを選べます。
クレジットカードの場合、返金に要する日数についても記載されています。

※マーケットプレイスのような、アマゾン直販でない場合は、クレジットカードしか選べないようです。

発送会社を選択する

以下の選択肢が出てきました。

  • UPSで送る。(梱包作業もラベルの貼り付けもやってくれる。)←アマゾン推奨と書いてました。
  • Hermesで送る。(自分で梱包してラベルを貼る。)

ここでUPSを選んでおきましょう。後が楽です!!

※選択肢は品物によって変わるようです。他の物で返品操作をすると、選択肢が出ないことがありました。

バーコードがメールで届く

アマゾンから返品用のバーコードがメールですぐに来ます。
対応可能なUPSを検索するためのリンクもあります。そこから近所のショップを探しましょう。

UPSに持ち込む

商品を持って、UPSのショップに行きます。そこでバーコードを見せれば終了です。
梱包もラベルの貼り付けも、ショップの方が行ってくれます。

完了。

 

いかがでしたか? 思った以上に簡単ですよね。UPSを選択することがポイントです。

ということで、不良品を受け取った際は、泣き寝入りする必要はありせん。一瞬で返品は終わります!さすがはアマゾンです!(^^)!。

この記録が皆さんの一助になれば、幸いです。

END




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA