【DONBOLSO(ドンボルソ)】を購入して財布を小さくすることに成功。最適な使い方も紹介!

長財布は今時どうなの?

皆さんはどういうお財布を使っていますか? 私が愛用していたのは、ルイヴィトンの長財布でした。けれど、最近はそれを持ち歩くのが、めんどくさくてしょうがなくなり、ついに財布を改める決意をしました。(^^)v

やっぱり最近の流行は何でもミニマムにすることですよね。

ガラケーはスマートフォンになり、イヤホンからはコードがなくなり、高級腕時計よりもスマートウォッチの時代になりました。(って、全部アップル製品じゃん、すごいな 笑)

とにかく、いろんな持ち物がスマートになっていく中、長財布では大きすぎるのは間違いないと思います。

DONBOLSO(ドンボルソ)で最小化!

で、見てください、この財布!!カードサイズです。

New財布
左:New財布  右:キーケース

めちゃくちゃ小さいですよね。右の写真の右側にあるのがキーケースなのですが、それより小さいのがよく分かります。ジーンズの前ポケットに入れても、全く気にならないです。

お札も収納できるし、カードだって8枚まで入ります。なんでこんなに小さくできるの? って思うかもしれませんが、結局、今まで不要なものを持ち歩いてたとういことです。。。
あと、スマホで支払うのが普通なので、現金が要らなくなったというのが大きいです!(^^)!

お札もカードも収納。
コインも収納。

私は更に工夫して、コインポケットに家の鍵を入れ、キーケースも持ち歩かなくなりました。
これで、スマホとこの小さい財布さえあれば、どこへでも行けるのです。

この商品はDONBOLSO(ドンボルソ)というメーカーのもので、ドイツのスタートアップの会社です。本革なのにとてもリーズナブルです。今後は革の感じがどのように味が出てくるかを見ていくのも楽しみです(^O^)

この財布はコチラ↓

追記:ドンボルソを2か月使った感想はこちら↓

DONBOLSO(ドンボルソ)の財布を2か月使った感想。キーケースとして使う方法も発見!

追記:ドンボルソの他の財布が気になる方はこちら↓

【DONBOLSO(ドンボルソ)】日本で珍しい財布ブランド|ドイツで人気のミニ財布を紹介!

他に小さい財布の選択肢は?

小さいお財布探す時に、どういう選択肢があるのかなーと、色々調べたので紹介します(^o^)。

コインメイン型

1つ目はコインメイン型です。大きなチャックが付いていて、大きな一つの収納になってます。この中に、現金、お札、カードを全部入れる仕組みです。物によっては、お札やカードのために、中でポケットが分かれているものもあります。

三つ折り型

これはコインもお札もカードも、普通の財布のように収納しながらも、限りなく小ささを追求しているものです。三つ折りの分、多少厚みが出てしまうのはネックかもしれません。それでも大抵2~3cmくらいの厚みです。

カードメイン型

カードケースとして売られているのですが、コインポケットも一緒についてる物がたくさんあります。ただし、薄いのでコインを入れられる量は少ないです。そこにお札を入れて使うのも良いと思います。このタイプは長縦長のものが多いです。スマホより長いものもあるので、例えばジーンズの前ポケットに入れて、足を曲げた時に、若干気になるかもしれないです。

最後に

小さなお財布デビューをするときに、いきなりハイブランドから行くのはお勧めしません。使い勝手が自分に合っているか分からないからです。まずは安いブランドで試してみましょう。

一緒に生活をミニマムに快適にしていきましょう!

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA