【オランダ:THIS IS HOLLAND】5Dアトラクション|本格的で面白かった

オランダに行くといったら、友人が穴場だよって言って教えてくました。

それが「THIS IS HOLLAND」という、5Dアトラクションが楽しめる施設。半信半疑で行ってみると、想像の10倍楽しかった(^o^)!

This is Hollandの全体感
  • 所要時間:1時間
  • おすすめ度:★★☆

THIS IS HOLLAND

HPより引用

「THIS IS HOLLAND」とは、オランダの土地や文化を、空中を飛行しながら体験します。もちろん本当に空を飛ぶわけではなく、3D映像と音楽と座席の動きと水しぶきなどで、そのように感じるのです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハリーポッターや、ディズニーランドのスターウォーズに行ったことがある方は、まさにそんな感じです!

オランダ観光に来て、わざわざ時間とっていく??と思われそうです。

はい、行く価値あります!なぜなら、このアトラクション1つで、オランダの全てを把握できるからです!そして、アトラクションとしてめちゃくちゃ楽しいです。

しかも、アムステルダム中央駅から15分以内でいけちゃいます!(^^)!。

THIS IS HOLLANDに行ってみて

到着すると、1階部分はガラス張り、上部はシルバーの、円筒の建物でした。なんとなく宇宙的な外観?

ガラス戸の中に入っていくと、すぐに受付があります。

受付に行くと、チケットはネットで買うように言われました。(コロナ渦のため接触を避けているよう)

いずれにしても、上映時間と定員は決まっているので、旅行で来る方は事前にチケットを購入した方がよいでしょう。(HPはコチラ)

 

受付の所にはクリスタルトロフィーが置かれていました。おそらくオンライン予約のサイトで、予約件数の多さから表彰されたのでしょう。

優良ホテルに行くと、たまに"Booking.com 9.0" とか飾ってありますよね。その手にものだと思います。

観光地って、人のレビューと質は本当に比例するので、これは楽しみです(^o^)。

ネットで購入したチケットを受付で読み取ってもらい、シアターに入場するためのチケットに変えます。(私の時は手書きの番号札でしたが、本当にいつもそうなのか?笑。)

 

さて、あとは時間になって入場するのみです。待合の場所には、オランダクイズのタッチパネルがあり、待っている間も飽きさせません。

では、シアター内は撮影できないので、ここからは記憶をたどって文章にします。

まずはシアターに直接入る前に、事前映像的なもので楽しませてくれました。ディズニーランドなどにもありますが、本編に入る前の導入のような部屋です。

 

それが終わると、本編のシアターに移動です。
まずイスに座るのですが、椅子はけっこう大きいです。収容人数が多そうです。

 
上映が始まると、椅子が浮いて少し前のめりになります。

 
映像は、地球の外側からオランダに降りていく映像から始まりました。この時点で、椅子と映像の動きがばっちり過ぎて、もはやリアルに体感している感じ(@_@)。

 

続く映像は、チューリップ畑、風車、花火、アイスリング、アムステルダム等々、オランダの風物詩から観光地まで全て網羅されています。見ていてワクワクします!(≧▽≦)。

 

そしてあっという間に時間は過ぎ、「もうちょっと観ていたかった」と、名残惜しい気持ちで終演。

ざっくり言うとそんな感じでした。こればかりは体験してもらわないと伝わらないですよね 笑。

THIS IS HOLLAND への行き方

このように、アムステルダム中央駅から11分で着きます!

海を渡るのでフェリーに乗りますが、本数も多く無料です!

景色も楽しいので、乗らない理由がないでしょう 笑。

 

以上が、THIS IS HOLLANDの紹介でした。

このアトラクションは、これから観光を始める方は、気持ちが盛り上がってくるでしょうし、観光を終えた方には、復習+補完にもなります。つまり、誰が見ても楽しいはずなので、オランダ観光の際には是非!(^o^)。

END

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA