オランダ:ゲイパレード ~大規模なお祭り!~

オランダのアムステルダムでは、毎年夏にゲイパレードが行われます。

実際はゲイだけでなく、LGBTのお祭りなので、アムステルダム・プライドが正式名称です。2014年までは、アムステルダム・ゲイ・パレードという名前だったそうです。

このゲイパレード、とても大規模で楽しいので、紹介したいと思います。

~ゲイパレード~

どんなイベント?

アムステルダムは、運河がたくさんある街です。その運河に、あらゆる団体がパレードの船を出します。日本の神輿と似ていますね。ただし、このゲイパレードは、世界中から船が出ています!観客も何十万人といるそうです。さすがはオランダです!!

そして、この地図のレインボーの所を船が通ります!グーグルマップは面白いですね。この日だけレインボーが表示されていました 笑。

ちなみに、レインボーは、多様性ということで、LGBTの尊厳の象徴となっている色です。(全世界共通です。)

ここを、12時~16時の間、色々に飾られた船が通るわけです!そして、その船が半端じゃないのです!(^^)!

凄くないですか??船上は衝撃的な光景です!!!

LGBTの方々が踊ったり歌ったりしています。船の上も観客も、一緒になって盛り上がります。人だかりも凄く、所狭しと運河沿いに人がいます。観覧が難しいくらいです。なおオランダ人は世界一背が高いです(^-^;。

画像は2019年ですが、日本からも船が出ていましたよ!(右下)

楽しみ方

人が凄いので、前の方で見たい人は、早めに行った方が良いです。船の出発地点らへんが一番盛り上がっているので、そこで見る方は特にです!

運河沿いには屋台が出ています。オランダのビールやワッフルなど、簡易的なものは手に入ります!お酒を飲んでテンションを上げましょう!外人のノリは本当に凄いので、そっちの方がついていけます 笑。

ちなみに、日本のお祭りみたいに、屋台がギッシリ並んでいるわけではないです。なので、食べ物の選択肢は期待しない方が良いです。

そして、観客の多くは、レインボーやピンクの服を着ています。なので、そういう服を着た方が気分は盛り上がると思いますよ!私も着て行けば良かったと、後で思いました。。。

感想

人が多い!!!というのが一番のビックリでした。

後で調べると、オランダのこのパレードは、LGBTのイベントで世界一の規模らしいです(^^)オランダは同性婚を世界で初めて認めた国でもあるらしく、そう考えると、この規模は納得です。

話は反れますが、オランダに行くと、普段から同性カップルをよく見かけます。同性婚を認めてもらうために各地から人が集まってきている背景があるようです。

で、私は1時間くらいパレードを楽しんで退散しました。さすがに4時間パレード見るのはしんどいので 笑。

でも、きっと前の方で陣取っていた人たちは全部楽しむのだろうと思います。皆すごい飲んでますからね!日本の花見と同じ感じですかね。

結論は、行って良かったと凄く思いましたよ(^^)LGBTの人々がこんなにいるんだと知れたし、そういう方々を囲ってドンチャン騒ぎする差別のない時代って、本当に良いな~と感じました。

そのうちまた観に行きます!

人生で一番多様性を感じた、ゲイパレードでした

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA