【ワイヤレスイヤホン】JBLのライブフリー2をレビュー。お手頃価格なのに、高品質でした。

最近『JBL Live FreeⅡ』というイヤホンを購入しました。ワイヤレスイヤホンを買うのは初めてだったので、とりあえず、"お手頃価格 & 評判が良い" で選びました。

使ってみるとビックリ!

音が良くて、ペアリングも容易で、そして何よりノイズキャンセリングが素晴らしかったのです。イヤホン素人の私ですが、似たような方向けに感想を書きます(^o^)。

JBL Live Free Ⅱをレビュー

まずは外観

・梱包

箱には輝かしく『CES2022』のロゴが載っていました。CESとは毎年ラスベガスで開催される世界最大の展示会。2022年にCESで表彰された製品ということです!

開封するとパッケージは洗練されていました。iPhoneの箱に近く、まずは製品が目に飛び込んでくる形です。説明書やケーブルやらは下に眠っています。

充電器はない

充電器は入っていませんでした。USBケーブルは付属しているので、スマホの充電器を使ってくださいということですね。

・ケース

色はシルバーにしました。ケースはマット質感に、流線形のスタイリッシュなデザイン。開け閉めは絶妙な磁力によって心地良いです。

にゅるん
にゅるん

出しっぱなしでも、オブジェとして成立するのが嬉しい☆

・イヤホン

シンプルさを追求したようなデザインです。耳に付けても主張しないサイズなので、”付けてる感”がでにくいのが良いです。

重量もとても軽く、付けているのをすぐに忘れるくらいでした。

にゅるん
にゅるん

イヤーピースはS/M/Lが同梱されているので、耳に合わせて使えます。

気になる音質は?

音質はとてもグッド!

すごくクリアな音です。そして、ビート音の"ドンドン"も鼓膜にしっかり伝わってきます。YouTubeでライブ映像を見ても臨場感があります。

にゅるん
にゅるん

ブルトゥース性能も良く、全然途切れません。

操作性は抜群!

イヤホンの操作は、指で側面をタッチするだけです。左右orタッチ数で操作内容が振り分けられています。

例えば、右のイヤホンを一回タッチすると、音楽の再生が始まり、もう一回タッチすると止まります。

にゅるん
にゅるん

タッチの感度が高いので、軽く触るだけで反応します。

ノイズキャンセリングが凄い

何より感動したのは、ノイズキャンセリングの性能が高いことでした。外を歩きながら左のイヤホンにタッチすると、本当に車やトラムの音が消えました!!

にゅるん
にゅるん

急に水の中に入ったような感じ!

しかし人の声は消えにくいので、会話はちゃんとできます。

安全にはご配慮を

騒音がかなり消えるので、車に気付きにくくなります。そこは注意してくださいね。

価格について

値段はとても良心的です(*^^*)。約14,000円でアマゾンや楽天で売られています。安い時には12000円台もあるので、それを狙うのも良いと思います。

アップルの「AirPods Pro」は26,000円くらいなので、価格が半分で済むと思うとホント素晴らしい。デザインも負けてないですし!

完全ワイヤレスイヤホン マルチポイント/ハイブリッド ノイズキャンセリング/IPX5/Bluetooth対応/ワイヤレス充電対応/

ご紹介は以上になります。たまたま購入した『JBL Live FreeⅡ』が優れものだったので、情報をシェアしたいと思い記事しました(^o^)。

最後までありがとうございました。

【iPhone13】日本だと4万円安い!帰国時の免税と定価の威力。一方ドイツで買う利点とは?

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA