【ドイツでBBQ】ドイツでバーベキューをしたくなったら?

夏と言えばBBQですよね。ドイツでも庭先でBBQを楽しんでいる人をよく見かけます。(こっちではグリルと呼ぶそう。)

日本ならBBQをしたくなった時、グリルセットを持っていなくても、当日レンタルできることが多いです。私はその感覚でネットで近場のBBQ場探したのですが、全然見つからなかった(・_・;)。

分かってきたのは、ドイツでそういうサービスは一般的ではないということ 泣。そんな私が見つけた、ドイツで手軽にBBQをする方法をご紹介したいと思います!

①Airbnbでグリルセット付の家に宿泊

グリルセットをレンタルしたいと思っている方は、Airbnbでグリルセット付の家をを探してみましょう。手順は簡単です。

検索

場所・日付・人数で検索します。

フィルター

1軒家でフィルターをかけましょう。

本当は「グリルセット付き」でフィルターかけたいのですが、なぜかボタンがないです(^▽^;)

こんな感じで「一軒家」を選べます。

グリルセットがあるか確認

値段や写真から好きな家を選び、「提供されるアメニティ・設備」を確認します。

この時「すべて表示」をクリックしましょう。

こんな感じで、「バーベキューグリル」と書いてある家があります!

オーナーさんにコンタクト

めぼしい家を見付けたら、オーナーさんにグリルセットのことを再確認しましょう。

行ったら無かったとか、あったけどショボかった。。。は避けたいですからね!!

海外は日本みたいにきっちりしてないことが多いので 笑。

以上がAirbnbでグリルセットのある家を見付ける方法です。

この方法だと、プライベート空間の庭や、プール付きの家などに宿泊できるので、BBQ以外も楽しめます!BBQだとお酒を飲みたくなるので、1泊できるのも魅力です。Airbnbはけっこう値段が安いですしね(^^)。

ドイツ人だと、テントなどのキャンプセット持っている人も多いようなのですが、日本人の感覚だと年に1回くらいのために道具を揃えたくない方も多いと思います。そういう私のような方には、ピッタリの方法ではないでしょうか(≧▽≦)。

②使い捨てのグリルを買う

もっと手軽な方法として、使い捨てのグリルを使うという手があります。

5ユーロくらいで、しかも石炭込みです! アマゾンでポチって、最寄りのBBQがOKの公園に行くだけ。

これが1番楽な方法かもしれませんね 笑。

ニュルンベル近郊だと、こんなに素晴らしいロケーションが只で利用できましたよ!

ここが近い人は少ないでしょうが、参考で地図も載せておきます。

ちなみにアマゾンをご覧になれば分かりますが、この使い捨てグリルだと小さいサイズしかないのがデメリットです。大人数だと非効率です。

大人数の場合は、結局は安いグリルを買うのが良いでしょう。思った以上に安いですので。以下で紹介します。

③OBIで安いグリルを買う

OBIと言えば、ドイツ全土に展開するホームセンターです。ここではとっても手軽なグリルセットを売っています!

「結局買うんかいっ」 と思われそうですが、使い捨て気分で買える値段なんです。(環境に悪いという議論はひとまず置いておいて。。。)

なんと、16ユーロくらいです!炭合わせても20ユーロ。つまり、4人だと1人当たり5ユーロ 笑。

画像はHPの引用ですが、実店舗にもたくさん陳列されていましたよ~。

実際に私はこれを買いました(^^)。

ドライバー1本で簡単に組み立て られます。

具材もたくさん載せられて、大人4人は余裕でした!

END

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA