【超簡単】エシレバターの美味しい食べ方4選♪1位はフランスパンで一瞬でできる!

高級バターのエシレバター。せっかく手に入れたなら絶対に美味しく食べたい!そう思っているなら、この記事が参考になるはずです(≧▽≦)。

私はエシレバターが大好きで、何度も色々な食べ方に挑戦しました。今回はその中でも私がリピートしている、おすすめの食べ方を紹介したいと思います!

エシレバターの美味しい食べ方

第4位:カヌレ

バター使用量:10g(生地)+10g(型)

フランスのボルドー地方で生れたお菓子カヌレです。バターの使用量は少なめですが、最後に型にバターを塗りたくることで、エシレバターを強く感じることができます!

この食べ方の良さは以下です!

  • 生地にエシレバターのコクが付く。
  • 外側にエシレバターの層ができるので、噛んだ瞬間に良い風味がする。

ちなみに、エシレバター専門店「エシレ・パティスリー オ ブール」でも、渋谷店限定でカヌレを販売しているようです。私は行ったことがないのですが、とても気になっています。

作り方

私はcookpadのこのレシピを愛用しています。フランス人に食べてもらったことがあるのですが、その美味しさに感動してくれましたよ(^^)v。

アドバイス

型には惜しまずエシレバターを塗る

エシレバターの風味を感じるための肝です!それと、ケチると型からカヌレが抜けなくなります。


カヌレの型選びは最重要
私は安物を買って大失敗した過去があります(;_;)。しかし、CHEFMADE製に買い替えると途端にうまくできました!実際にうまくいったカヌレの型を紹介しておきます。

第3位:ガトーショコラ

バター使用量:170g

第3位はバターを大量に使うガトーショコラです。味のベースはチョコレートになるのですが、エシレバターはそれをアシストする役目を果たします。

この食べ方の良さは以下です!

  • エシレバターの風味とコクが、ケーキの味に深みを出す。
  • チョコレートでも隠すことができない、エシレバターの実力を感じられる。

出来上がりはレシピに大きく左右されます。私がお気に入りの、小麦粉を使わないレシピ動画を紹介させてください(^^)v。簡単なのに味は一級品です♪

作り方

注意

このレシピは無塩バターで作ってください(^^)

第2位:バタークッキー

バター使用量:100g

第2位はいかにもバターを楽しめそうな"バタークッキー”です。噛んだときのサクッと感と、香ばしいバターがたまりません(O^^O)。

この食べ方の良さは以下です!

  • 噛んだ瞬間に鼻に抜けるような、強いバターの香りを楽しめる。
  • じわっとしたバターのオイル感を楽しめる。
  • エシレバターの旨味が凝縮される。

バタークッキーはバターが主な材料ですから、美味しいバターを使う程に美味しくなります。とても正統派の使い方だと言えるでしょう。

作り方(約30枚分)

  1. 常温のバター100g、砂糖60g、薄力粉150gを混ぜる。
  2. ラップで筒状に包んで、1時間冷蔵庫に入れる。
  3. 輪切りにして、170度のオーブンで20分焼く。
エシレ専門店「エシレ・マルシェ オ ブール」のお菓子はこちら(^o^)

第1位:フランスパン

バター使用量:10g

第1位はバター使用量が一番少ないにも関わらず、一番エシレバターを美味しく頂ける方法です。結局はシンプルが一番ということです♪

この食べ方の良さは以下です(^o^)。

  • 後塗りのエシレバターは、バニラアイスのように舌の上で溶ける。
  • パンに染み込んだエシレバターは、その旨味と香りで口の中をいっぱいにしてくれる。

フランスパンを選んだのは、その香ばしさと適度な弾力がバターと相性抜群だからです。それに、エシレバターはフランスのバターなので、フランスパンと合わないわけがないです!

作り方

  1. フランスパンに穴をあけて、バターの塊5gを入れる。
  2. レンジで30秒チンして、内部にバターを浸透させる。
  3. 取り出したパンに更にバターを上塗りしながら食べる。

(参考)エシレを使ったおすすめギフト

エシレバターを使った人気店のお菓子というのも試してみてはいかがでしょうか?

私のおすすめは、パティスリー・サダハル・アオキ・パリチョコと抹茶のサブレです!!よく見かけるエシレのクッキーよりも洒落ています(*^^*)。

  • エシレバターが香るサブレ
  • 抹茶という和との融合

自分で作るだけではなく、プロが作るお菓子も食べてみるのは良いですよ。

最後に

いかがでしたでしょうか。エシレバターのお勧めの使い方4選でした。順位は付けましたが、食べたいものを作って頂くのが一番だと思います(≧▽≦)。再度まとめると以下です。

  • カヌレ
  • ガトーショコラ
  • バタークッキー
  • フランスパン

この記事が、あなたの手元にある貴重なエシレバターを活かすことに繋がったなら嬉しい限りです♪

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA