【アウトレット】ビレロイ&ボッホの巨大ファクトリーアウトレット体験談 inドイツ

Villeroy & Bochと言えば、世界三大陶器メーカーの一つ。その本社はドイツです。おかげで、ドイツにはアウトレット店の数がとても多い!

その中でもかなり大きめ目の店舗が、チェコとの国境付近の「ゼルプ」という街にあります。行ってみるとその安さも驚愕で、買い過ぎること間違いなしです。

Selb(ゼルプ)のアウトレット

ゼルプという街はとても田舎です。そのはずれにあるこちらの店舗は、工事中の土地に囲まれているので、初見では驚きます。

10店舗に満たないくらいの小さなアウトレットモールの中にあり、WMFやT-falも一緒に軒を連ねています。中でも圧倒的に大きいのは、このビレロイ&ボッホです!

店舗の中

店舗の中はかなり広いです。ビレロイ&ボッホは、ドイツの大きめのアウトレットモールの中には必ず入っています。しかし、ここまで大きいのはめったにないのです。

多分ここより広いとすると、メトラッハにある本社近くのアウトレットくらいでは(・・?

店に入るとまずはお買い得品が目に飛び込みます。この棚だけではありませんよ。こういうのが数棚あります。それも使い勝手の良いデザインばかりです。

赤いラベルが貼られているのが一番安いようです。例えば、これだと25.9€→5.9€になっていました。安すぎて笑えてきます。。。

続く店内は、シリーズ毎に分かれて陳列されています。(ボストン、ニューウェイヴ等々)

あまり混んでないので、ゆっくり選べますよ!

品揃え

お買い得品

赤や黄色のラベルがついてる物がお値打ち価格です。白物をベースに、平皿、ボール皿、カップ等がありました。模様がついてる物もあります。普段使い用は間違いなく揃います!

シーズンに合わせた食器

今はイースターの直前。ということで、真っ先に並べられていたのはウサギの食器でした。時期外れの物だけでないのはグッドです!

時期外れのクリスマス商品も多数ありました!

大人気ニューウェイヴシリーズ

日本でも人気が高いニューウェイヴシリーズは、カップからプレートまで幅広く揃っていました!ただ、そこまで値下がりしていなくて、20~30%引きくらいです。

記念にアムステルダムカップを購入♪

陶器以外も

陶器のイメージが強いビレロイ&ボッホですが、グラスやカトラリーも揃っていました。テーブルウェアが一通り揃うので、新生活やギフトの品は何でもお買い得に調達できます。

アドバイス

アウトレット品ですので、いくつかは素人目でも分かる傷や黒点があったりもしました。ほとんどは目立たない物ばかりですが、検品してから購入しましょう!

梱包

アウトレットとはいえ丁寧に梱包もしてくれました。紙で包むだけではなく、頼むと箱を裏から探して来てくれる親切さ。これで持ち帰るのに破損の心配はないです。

全ての食器がオリジナルの箱に入るわけではないので、ギフト用だと自分で梱包し直す必要はあるかもしれません。

その他の感想

店員さんが親切

日本の接客のように丁寧な店員さんが印象的でした。梱包の箱を頼んでも、笑顔で裏から探して来てくれました。そして包み方もとても丁寧!

ドイツ語が苦手だと分かると、英語で対応もしてくれました♪

カフェ

目の前に雰囲気の良いカフェがありました。ビレロイ&ボッホでは買い物疲れするので、休憩にもってこいです。

買い物欲を満たしてからのケーキとコーヒーは幸せでした♪

以上がビレロイ&ボッホのゼルプ店の紹介でした。

きっとドイツのこの場所行くよりはネットで買った方が安いという方は多いですよね^^;。もし行く機会に恵まれた方は、この記事が参考になると嬉しいです!

END

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA